« 踊るレジェンド☆「容疑者 室井しんじ」  | トップページ | 「木更津キャッツアイ」がフレンドパークへ♪ »

2006年10月24日 (火)

「天使の卵」 村上由佳

天使の卵―エンジェルス・エッグ日曜日に放送された「天使の梯子」を見て、「天使の卵」の続編だそうでこちらを読んでみることにしました。 「天使の卵」といえば、短大のときに乗換えで池袋を降りるのでよく、ふらふらと池袋のお店やら食べ放題によく行ってたんですが、お気に入りのアクセサリーショップに「天使の卵」シリーズがあって、いつも手にとっては欲しいなと思いつつ値段の高さに(←当時は学生だったので1万を越えると、もう手の届かない感じ)見るだけで終わっていました。 物語の中に出てくる歩太くんがプレゼントしたのはここのお店のものをモチーフにしたのかな??と思っていたら、ホームページに映画限定の「天使の卵」のアクセサリーhttp://www.padou.co.jp/tamago/tamago.htm があったので、思わず嬉しくなりました。

映画は今公開されていて、市原隼人くんがすごくかっこいいなーと思いつつ(ミーハーだな)映画館まで行くガッツがないな・・・。

天使の卵の内容は、

そのひとの横顔はあまりにも清洌で、凛としたたたずまいに満ちていた。19歳の予備校生の“僕”は、8歳年上の精神科医にひと目惚れ。高校時代のガールフレンド夏姫に後ろめたい気持はあったが、“僕”の心はもう誰にも止められない―。

私が10年前に学生の頃に読んでいたら、また違った感想だったのかな?その当時は年下なんて・・・みたいな感じだったので(笑)いまだったら全然年下もいいですね←結婚しちゃったから年下と付き合うチャンスはないですね(笑)  主人公は、19歳という設定ですが、降りかかる出来事があまりにも重過ぎますね・・・結末はとにかくあっけなく終わります。 後味といわれれば、なんだかスッキリしないんですが、でもラブストーリーとしては面白かったですね。 一目ぼれってした事がないんですけど、あー目が合っただけで恋に落ちるなんてすごいなって思うんです。 読みやすさもあってか、すっと読めます。

くだらないんですけど、「歩太」という名前が凄く気に入ってしまった。 自分の息子に「あゆた」も良かったな(笑) 響きが可愛いですよね。

|

« 踊るレジェンド☆「容疑者 室井しんじ」  | トップページ | 「木更津キャッツアイ」がフレンドパークへ♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97259/3943627

この記事へのトラックバック一覧です: 「天使の卵」 村上由佳:

« 踊るレジェンド☆「容疑者 室井しんじ」  | トップページ | 「木更津キャッツアイ」がフレンドパークへ♪ »