« まごまご嵐 桃が美味しそう♪ | トップページ | 「ONE」の感想 »

2006年9月10日 (日)

ONE -the history of tackey-  観てきました♪

今日は、タッキーの半生を演じる舞台「One!」(東京・日生劇場)を観てきました。やっぱり・・・・カッコイイな♪ 

そしてお宝映像も見てきましたよ→舞台が始まる前に、館内のテレビにタッキーのJrの頃の映像が流れていて、チビ潤君やヤマピー・ニノ・相葉ちゃんがタッキーのバックで踊っているのを見つけて感動してしまいました。

ではでは、タッキーの舞台感想へ・・・(ネタバレ含みます)

16時半から開場で、入り口にはテレビが設置されていてそこにはタッキーの過去の映像が映し出されていて、入り口で画面に釘付け状態・・・(しっかり嵐のメンバーの姿もチェック!いたいた) チビタッキーもチビ潤君も可愛いー男の子でした♪ この映像だけでもお腹一杯ですが、グッズ売り場へ・・・・ グッズは写真とポスターとポストカードとパンフレットのみでした。パンフレットを買うか散々悩み、この時点では買うのはあきらめポストカードを買いました。3枚入りで500円でしかも、3枚とも素敵なタッキー。 席へつくと、一番端っこのせきでした。前から10番目ぐらいかな・・・狭い会場だから、タッキーのお顔も表情も肉眼で確認できる距離です。 

3部構成になってましたので、分けて感想へ・・・・

*1部・・・両親の離婚など子供時代の秘話と当時の心境を次々と明かす構成になっていました。 なんだか、こういう話を聞くのは切なくなるんですよね・・・タッキーは父親がでていってしまい、寂しい思いをしたそうです。貧しかったエピソードは「餃子はシーチキン入り」を普通に食べていたそうです。 ←シーチキン入り美味しそうだな。 1部はJrの子の出番も多く、楽屋裏のシーンやJrはいつ後輩がデビューして抜かされるのかがわからない、実力の世界をリアルに演じていました。 タッキーは常にJrのトップにいたから、とにかく色々な意味で大変だったろうな・・・。 とにかく、1部はしんみりと話は進み、時々タッキーの歌声も披露されたり、あとは義理弟(腹違いの弟がいるそうです)に再会したときの心情も語っていました。「お父さんを取られてしまったような気がする」と思ったそうです。いまは義理弟や父親に会うことはないそうです。  1部はなんだかすごく・・・観ていて苦しかったな。 なぜこんな離婚エピソードを披露したのかしら・・・?? 客席にいきなりタッキーが登場のサプライズもありつつ、2部へ・・・・ (20分の休憩) 

休憩中はまたテレビの前に釘付けになり潤君などを探す←ごめんねタッキー

ちょっとツボ・・・テレビに映し出されるJrにみんな興奮するんです。特にヤマピーの映像はまわりの反応が大きいですね。 あとは「松潤だー」とすこしどよめいていましたよ。相葉ちゃんがうつるとみんな笑いの反応・・・なごんじゃうのかしら、あのお顔に♪

*2部・・・マジックショーが始まります。なんでも、ラスベガス仕込みです。 ここで、タッキーが客席にボールを投げ入れるんですが、それをキャッチできるとなんと・・・なんと・・・舞台に上がり、滝沢さんのマジックのお手伝いができるんです。 トランプを引いたりするんですが、お手伝いが終了すると、買えるときにタッキーと握手ができるんです。ボールは私のところまでは来てくれなかったな・・・

マジックショーが終わると、おじいちゃんの姿に変身したタッキーがベンチに座っています。(ちなみにそうだタッキーのお母さんがタッキーを産むときに分娩室が間に合わずにベンチで生んでしまったそうです) そのベンチにすわり、過去のことを話したり、「相方の翼も・・・死んでしまった」と翼君ネタもサービスしてくれました。 もとのタッキーのすがたに変身するとメンバー紹介をして幕が閉まります。

*3部へ・・・歌のコーナーへ♪ 愛想曲(セレナーデ)からスタート。バラをポンと客席へ投げるもやっぱり取れないですね。 その後、キセキを歌うんですが、階段から白い衣装で降りてくるんですが、白がすごく似合うタッキーです。キセキを聴くたび、やっとデビューできたねのあの頃の気持ちがよみがえります。 ビィーナスとホッサマーも歌ってくれました。 → うーん、はやくタキツバの二人のライブが見たいな・・・ そう思ってしまいます。

最後はみんな席から立ち上がりタッキーに拍手を送っていました。 

今日のレポはこれぐらいで・・・明日、感想書こうかな・・・・

|

« まごまご嵐 桃が美味しそう♪ | トップページ | 「ONE」の感想 »

コメント

タッキーがタッキーを演じるってどんなこと?と思ってました。
自分の半生を書いたりする人はいるかと思うけど、
その年齢で演じた人って聞いた事ないかも。
またドラマも見たいな。見方が変わりそうです。

投稿: エヌジュン | 2006年9月11日 (月) 22時48分

こんばんわ、エヌジュンさん♪

本当に・・・まだ24歳なのにな。 でも、タッキーの意外な一面も見れました。 役者のタッキーもみてみたいですよね。 
そういえば、キンキさんのガラスの少年の映像が出たんですよ。二人とも若かった~♪

投稿: みんみ | 2006年9月13日 (水) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97259/3393865

この記事へのトラックバック一覧です: ONE -the history of tackey-  観てきました♪:

« まごまご嵐 桃が美味しそう♪ | トップページ | 「ONE」の感想 »